スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
マウスレビュー(Logitechマウス編)
2010/07/31(Sat)
MX510
 初めて買ったゲーム用マウス。それまでは無線マウスばかりだったので、世界が変わったのを覚えている。IE3.0と同じく一番当たっていた時期に使っていたマウスですね。
 特徴に関しては後述のMX518と似ているので、そこでまとめて説明します。

MX700
 CS初めてから2週間目に買ったマウス。当時FPSを全然知らなかった自分は、MMOをやっていた頃から寝ながら適当に動かせる無線が大好きだったのです。なのでCSを教えてくれた知り合いや友人が有線マウスの薦めに対し「無線だって変わらないよ!大丈夫」などと意味不明な供述をして、このMX700を買ってしまいました。
 結果2週間後にもう5000円程飛んでいく事になってしまいましたとさ。
 マウスの特徴に関しては、ゲームに使うのは推奨しないとしか言えません。

MX400
 なんとなく形が気に入ったので購入したのですが、これがlogiマウス最高の地雷とはこの時知る由もなかったです。
 普通にネットサーフィンなどに使うには問題無いのですが、CSをやると挙動の可笑しさがよくわかります。
 横移動しながらマウスを振ると、クロスヘアーが細かく震えるんですよね。センサーの異常だと思うのですが、これじゃあゲームになりません。
 結局10分と使うこと無く物置入りとなりました。

MX518
Logitechのマウスの中では一番使っているマウスになります。最近では5日前~2日前まで使っていました。
 個人的には「安定しすぎるマウス」とでも言うのでしょうか、確かに当たるのですが、面白くないマウスなんですよね。
 自分の実力をきっちり出してくれるが、実力以上の物がでないというか・・・。
 確かに当たるし、不満も無いと言えば無いのですが、何故か使い続けられないマウスです。
スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。